FC2ブログ

A CHORUS LINE@渋谷・オーチャードホール

コーラスライン

ブロードウェイ・ミュージカル「コーラスライン」の千秋楽を観てきました。
会場はBunkamura・オーチャードホールです。
さすがに千秋楽だけあって、超満員でした。立見の人もいたみたい。
80年代半ばに新宿コマ劇場で観て以来、
20年以上の時を超え再びこの傑作に出逢うことができました。夢のようです。

座席は1階6列目でしたが、前5列はオーケストラ・ピットを設けるため削られていて、
実質6列目が最前列になっていました。もう大感激。
僕、ミュージカルは何故かチケット運がいいんです。
数年前に3回観た「42ND STREET」は3回とも最前列、「RENT」も6列目でした。

「コーラスライン」は1975年5月21日から1990年4月28日まで6,137公演が行われ、
当時のブロードウェイ史上最長のロングランを記録しました。
2006年から始まったリバイバル公演も2008年8月17日に千秋楽を迎えました。

映画版も好きですが、間近で観るダンサー達の躍動する肉体を目の当たりにすると、
やはり舞台は素晴らしいです。名曲「ONE」のシーンは涙が止まりませんでした。
結論。ミュージカルは英語でなくちゃ。


ありったけの英語力を駆使して、数名のキャストにサインをしてもらいました。
キャシー役のダンサーにサインをもらえたのが嬉しかったです。
(クリックすると大きくなります)
キャスト1キャスト2
キャスト3キャスト4
キャスト5キャスト6

風の塔

風の塔

カッコいいっすね~。

お楽しみはこれからだ

Amazonで、3つのDVDを予約しました。


DYDCT?/DVD
20th Anniversary DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2009 “ドリしてます?”
もちろん初回限定盤です。Amazonで予約して、山野楽器で保存用を買います。


DYDCT?/Blu-ray
20th Anniversary DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2009 “ドリしてます?”
ついに出ます、ドリ初のブルーレイ! これも予約。プレイヤーないのに。


スター・トレック DVD
スター・トレック エンタープライズ号BOX<7,000セット限定>
注)写真はコレクターズ・エディションです。
これは買いです。みんな届くのが楽しみです。

秋めいて

秋空にススキ

昼間はまだ暑いものの、朝晩は少し涼しくなってきました。
家の裏では、秋の虫が鳴いています。
空の色や雲の形にも、どことなく秋の気配が感じられます。
秋が近づくと、ピアノの音色が聴きたくなります。


秋=ピアノといえば、このアルバムですね。

AUTUMN/GEORGE WINSTON
AUTUMN / GEORGE WINSTON

01. Colors / Dance
02. Woods
03. Longing/Love
04. Road
05. Moon
06. Sea
07. Stars
08. Too Much Between Us

ブラスト!@有楽町・東京国際フォーラム ホールC

ブラスト!

今日は東京国際フォーラムで「ブラスト!」を観てきました。
過去に何度か観ていますが、これまでで最高の出来でした。
やはりブラスとパーカッションのセッションは興奮しますね。

その前にマイミクのSさんに会って、ドリの20th Anniversary TourのDVDと
今年の「うたの日カーニバル」のDVD、計4枚を受け取りました。
ドリのライブは昨日スカパーで放送されたばかりなのに、
僕のためにわざわざ編集してくれたのだそうです(嬉涙)。。
さっそく観ましたが、その映像の綺麗さにビックリ!
これはぜひ、ブルーレイでも発売してもらいたいなぁ。
自分が観に行ったさいたまスーパーアリーナの模様が収録されているので
とっても嬉しいです。マイミクのSさんに感謝、感謝です!

残暑お見舞い申し上げます

ひまわり畑

ハリー・ポッターと謎のプリンス

ハリー・ポッターと謎のプリンス

監督:デイヴィッド・イェーツ
出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、
   ヘレナ・ボナム=カーター、マギー・スミス、アラン・リックマン

シリーズ最新作です。
せっかく過去のシリーズをすべて観たんだから、やっぱり観なくちゃ。
映画の日だったので安く観れたし。ただ、IMAXシアターではなかったけど。

<ストーリー>
ヴォルデモートがマグル、魔法使い両方の世界における支配力を強める中、
ハリーとダンブルドア校長は、最終決戦の準備を進めていた。
そしてヴォルデモートの防御を解く手がかりを得るため、ダンブルドアの旧友で、
元同僚でもあるホラス・スラグホーンが学校に迎え入れられる。
有力なコネをもつ彼が、極めて重要な情報を握っていると確信していたのだ。
一方、ホグワーツの生徒たちはそれとは全く種類の違う敵、恋の病と闘っていた。
ジニーにますます惹かれていくハリー、ラベンダーに想いを寄せられるロン、
そして嫉妬で爆発しそうなハーマイオニー。
そんな中、一人の生徒だけが、ある目標を達成することだけに集中していた。
そしてこの学校に、悲劇の暗雲が近づいてくる。


<感想>
うん、ようやくここまで来たかという感じで、面白くなってきました。
やはりアイツは裏切り者だったということですね。
って、「死の秘宝」を読んでないので分かりませんが。
まさか、あの方が死んでしまうとは・・・。

2012年5月21日

先日の日食、僕は寝ていて見逃してしまいました。残念。
でも3年後の2012年、日本で金環食が見られますよ。
かなり広い地域で見られるようなので楽しみです。


2012年 金環食
プロフィール

マサル

Author:マサル
Welcome to my blog!!

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プチ月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
このページのトップへ