FC2ブログ

8月のまとめ

<観た映画>
「ライオン・キング」
「ダンスウィズミー」
「ロケットマン」

<行ったライブ>
なし

ロケットマン

ロケットマン

監督:デクスター・フレッチャー
出演:タロン・エガートン、ジェイミー・ベル、
   ブライス・ダラス・ハワード、リチャード・マッデン

『キングスマン』シリーズのタロン・エガートン主演、
エルトン・ジョンの半生を描いた伝記映画。観に行きました。

<ストーリー>
両親から満足な愛情を注がれず、少年時代を過ごしたエルトン・ジョン。
やがて彼は、人並外れた音楽の才能を認められ、
瞬く間に伝説的ロックミュージシャンへの道を駆け上がっていく。


<感想>
タロン・エガートンが吹き替えなしで歌ってる以外に、
これといって見どころがないような気が。
伝記というよりミュージカルになってるのはミソ。
そもそもエルトン・ジョンにさほど思い入れがないので、
観ていてツラいものがありました。

ダンスウィズミー

ダンスウィズミー

監督:矢口史靖
出演:三吉彩花、やしろ優、chay、三浦貴大、
   ムロツヨシ、宝田明

『ウォーターボーイズ』『ハッピーフライト』の矢口史靖監督作。
観に行きました。

<ストーリー>
ミュージカルが何より苦手なOL鈴木静香。だがある日突然、催眠術をかけられ、
音楽を聞くといつでもどこでも、歌わずに踊らずにいられないカラダになってしまう。
携帯の着信音、駅の発車メロディ、テレビや街中で流れるどんな音楽でも、
自分の意に反して歌い踊ってしまうのだ。
そんな術を解いてもうため、彼女は催眠術師のもとへ向かうが、そこはもぬけの殻だった。
仕事もお金も失いながら、催眠術師を探して日本中を駆け巡る静香。
果たして彼女は元の身体に戻れるのか。


<感想>
うーん、つまらなくはないけど、傑作だった『ハッピーフライト』には及ばないかな。
でも矢口監督作品らしさは全開です。やしろ優がすごくよかったですね。
ラストが清々しかったです。

ご報告

ご無沙汰しております。

先日、左半身に痺れを感じ病院で検査の結果、脳梗塞と診断されました。
医師に「あと1日来るのが遅かったら手遅れでしたよ」と言われました。
9日間の入院生活を経て、今日、無事に退院いたしました。
発見が早かったので、後遺症も残らずに済みそうです。
みなさんも自身のことを過信せずに、お気をつけください。

HoRookies

HoRookies
HoRookies / HoRookies


沖縄出身のバンド、HoRookies。応援します。

ライオン・キング

ライオン・キング

監督:ジョン・ファヴロー
出演:ドナルド・グローヴァー、セス・ローゲン、キウェテル・イジョフォー、
   ビヨンセ・ノウルズ=カーター、ジェームズ・アール・ジョーンズ

ディズニーアニメ『ライオンキング』の実写化。
観に行きました。

<ストーリー>
雄大なアフリカの大地。ジャングルの王ムファサのもとに誕生したシンバは、
いつか自分も父のような王になる日を夢見るものの、
好奇心旺盛でまだ未熟な彼はなかなかその一歩を踏み出せないでいた。
一方、「勇気と無謀は違う」と厳しく説くムファサは、
この広大なサバンナで未来の王を担うことへの責任と
使命を愛する息子に教えようとしていた。
だが、シンバはある悲劇によって父を失い、
さらに王位を狙うスカーの企みにより王国を追放されてしまう。
ひとり飛び出したシンバは、新たな世界で多くの仲間たちと出会い、
自分が生まれてきた意味、そして王としての使命は何なのかを学んでいく。


<感想>
CGもここまで来たかというほどで、もう俳優の仕事はなくなるんじゃないかな。
それくらい素晴らしかったです。アニメ版は観てませんが。
「サークル・オブ・ライフ」は名曲ですね。

ジム

そろそろジムに通おうと思って、ただいま準備中です。
あちこちのジムを見学したり体験レッスンしたり。
やっぱり身体を動かすのは楽しいですね。

8月です

宮古島

今日から8月です。
プロフィール

マサル

Author:マサル
Welcome to my blog!!

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プチ月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
このページのトップへ